TOP
建築事業部
旅行事業部
プレイガイド

グリーンコープのシロアリ対策

早期発見

早期発見でシロアリ被害を食い止める 

シロアリの被害は建物の外側からは発見しにくく、気づいた時には、その被害がかなり進行していることも少なくありません。
床下を点検し、シロアリの侵入を ”早期発見” することが大切です。
シロアリの侵入がなくても、床下の環境を知り、対応していただくことで、大切なお住まいがより一層快適な環境になると考えております。

 

 

信頼

薬剤施工

(公)日本シロアリ対策協会認定薬剤をしようしております

ベイト工法

建物の周りに特殊容器を埋め込んで、シロアリの巣ごと根絶させる”確実”なベイト工法です。
薬剤を散布しませんので、より一層安心です。
設置後は専門のスタッフが定期的に容器内を点検いたします。

安心

アフターサービス
無料床下点検

長年の経験を積んできたスタッフが対応いたします。
組合員様に床下の状況などを見て説明させていただき、ご納得していただきます。
施工後無料床下点検を行いますので、安心して過ごしていただけるアフターサービスとしても好評です。
 

シロアリとは...

シロアリとは、「アリ」と名前が付くものの、分類はゴキブリに近い昆虫です。
日本で家屋に被害を与えるシロアリの種類で、九州で被害事例が多いのが、ヤマトシロアリ・イエシロアリです。
 
ヤマトシロアリは4~5月頃、イエシロアリは6~7月頃、羽アリの群飛が見られます。
お家の中やお庭で羽アリを見られたら、要注意です。
写真上はヤマトシロアリとイエシロアリの羽アリです。
下は、羽を落とした後の状態です。
 

シロアリとは...

シロアリとは、「アリ」と名前が付くものの、分類はゴキブリに近い昆虫です。
日本で家屋に被害を与えるシロアリの種類で、九州で被害事例が多いのが、ヤマトシロアリ・イエシロアリです。
 
ヤマトシロアリは4~5月頃、イエシロアリは6~7月頃、羽アリの群飛が見られます。
お家の中やお庭で羽アリを見られたら、要注意です。
写真上はヤマトシロアリとイエシロアリの羽アリです。
下は、羽を落とした後の状態です。
 

 

被害写真

外からの蟻道とその内部

 

床下に出来た蟻道

 

断熱材の中にも蟻道が
床と壁との境にある巾木の中が
食べられて空洞に
内部には蟻道が出来ています
庭木の被害 
 壁の裏にはシロアリの被害が出ています
天井裏の大事な梁にまでシロアリの被害が
めったに見ることができないシロアリの巣 

シロアリ セルフチェックリスト

 

  1. 床がブカブカする。
  2. 雨漏り、または雨漏りの跡がある。
  3. 押入がカビ臭い。
  4. 柱を叩くと、空洞音がする。
  5. 羽アリを見た。または羽が落ちていた。
  6. 基礎にひび割れがある。ひび割れに土が詰まっている。
  7. 庭木が枯れたり、杭がボロボロになっている。
  8. 柱・畳・窓枠に虫食いの跡がある。または土が付いている。
  9. 近所でシロアリの被害があった。
  10. 過去にシロアリの防除をしたことがあり、5年以上経っている。

グリーンネットワーク
受付時間

  • 月〜金曜 9:00〜17:30

休業日

  • 土曜・日曜・祝日・年末年始12/30~1/5・お盆8/13~8/16

TEL 
・福 岡  092-514-0211
・北九州  093-541-5060
・筑 後  0942-54-0312

 

または、下記お問合せフォームからどうぞ。


※北九州・筑後のダイヤルは、福岡へ転送となります。
※時間外は留守番電話となり、翌営業日に折返しご連絡致します。